プライバシーポリシー

PRIVACY POLICY

動物再生医療技術研究組合 個人情報保護方針

動物再生医療技術研究組合は、獣医師が安全かつ有効な細胞治療サービスを提供できる仕組みの実用化を目的として設立された非営利共益法人として、個人情報を保護することが事業活動の基本であるとともに社会責務であると考えております。この責務を果たすため、以下の方針に従って、個人情報の保護に努めます。

1. 個人情報の取得
本組合は、個人情報を適法かつ適正な方法にて取得します。
2. 利用目的
本組合は、取得した個人情報をあらかじめ通知した利用目的に限定して利用し、法令にて許されている場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、当該利用目的を超えて利用しないものとします。
3. 管理
本組合は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等のリスクに対して合理的な安全対策および是正措置を講じるものとします。
4. 第三者提供の禁止
本組合は、法令にて許されている場合を除き、個人情報を本人の同意を得ることなく、第三者に開示・提供しません。
5. 個人情報の共同利用
本組合は、ご提供いただきました個人情報を本組合に加入した団体・個人と共同して利用することがあります。
  • ・共同利用する個人情報の項目:氏名、所属に関する情報(会社名、部署名等)、役職名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、音声、
     製品購入(リース、レンタルを含む)・サービス利用の履歴
  • ・共同利用の範囲:本組合に加入した団体・個人
  • ・共同利用の利用目的:取得の際に本組合が通知または公表した利用目的の達成に必要な範囲
  • ・共同利用する個人情報の管理責任者:動物再生医療技術研究組合 事務局
6. 利用目的の通知、個人情報の開示、訂正等、利用停止等
本組合は、利用目的の通知の求め、個人情報の開示、訂正等、利用停止等の請求を受けた場合には、ご本人であることを確認した上で、法令及び本組合の定める手続に基づき、合理的な範囲で速やかに対処するものとします。
7. 法令遵守、改善
本組合は、個人情報保護関連法令やガイドラインを遵守するとともに、本組合内の個人情報保護に関する取り組みを継続的に見直し、その改善・向上に努めるものとします。
8. 個人番号・特定個人情報の取扱い
本組合は、個人番号および特定個人情報の取扱いについては、別途「個人番号及び特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」を定め、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」その他の関連する法令およびその他の規範を遵守します。

動物再生医療技術研究組合

2020年3月30日制定