お知らせ | 動物の再生医療を中心とした先端医療技術・サービスの開発・提供セルトラスト アニマル セラピューティクス株式会社

お知らせ

「いぬのきもち 2019年6月号」に掲載されました。

2019.05.23更新

2019年5月10日発売の『いぬのきもち 2019年6月号』(発行:株式会社ベネッセコーポレーション)に、当社に関する記事が2つのコーナーで掲載されました。

「いぬのきもち 2019年6月号」

当冊子の特別連載「犬にやさしく人にやさしい社会へ」のコーナー(P.76-77)で、当社の親会社の富士フイルム株式会社による医療用検診機器や治療ビジネスに関連して、当社の「動物再生医療センター病院」の最先端の医療設備や、動物向けの再生医療・細胞治療の実用化に向けた取組みが紹介されました。
また、新連載「犬の現代病ファイル」のコーナー(P.84-87)では、当社と協働して再生医療・細胞治療の臨床研究を進めてきた、公益財団法人 日本小動物医療センター 中島 亘 先生監修によるイヌの慢性腸症(CE)の症状や治療法の解説も記載されています。その中では、当社が推進する再生医療・細胞治療の新たな可能性や期待について掲載されました。
詳しくは『いぬのきもち 2019年6月号』をご覧下さい。

いぬのきもち 公式WEBサイト: https://pet.benesse.ne.jp/dog.html