再生医療・細胞治療の臨床研究にご協力いただける飼い主さまの募集 | 細胞治療専門の動物病院

飼い主様へTo owners

再生医療・細胞治療の臨床研究にご協力いただける飼い主さまの募集

ヒトの医療もどうぶつ医療も、現在の投薬や手術では完治が難しく、長期治療となる疾患がまだまだあります。細胞治療は、そのような疾患にも効果が期待できる最先端の治療法であり、当院では細胞治療のエビデンスを積み重ね、治療法を確立することを目指しています。
現在、当院では、細胞治療の開始に向けた臨床研究を行っています。
ご協力いただける飼い主さまは、是非当院までご連絡下さい。
臨床研究に必要な検査・手術にかかる費用・使用する細胞の費用等は基本的に当院が負担します。

  • 椎間板ヘルニア

    椎間板ヘルニア

    背骨と背骨の間にある椎間板が何らかの原因で変形し、脊髄神経を圧迫することで、痛みや麻痺などの症状を引き起こします。

    詳しく見る

  • 骨折

    骨折

    骨折は、一般的に手術を行ってから「治癒」と判断されるまで、平均8週間程度の期間が必要とされています。

    詳しく見る

  • 関節炎

    関節炎

    関節軟骨や滑膜の損傷による炎症から、痛みや歩行困難を引き起こす病気です。

    詳しく見る

  • その他

    その他

    他の疾患に対する治療法の臨床研究についても、適応を検討していきます。

    詳しく見る

以下のようなことに少しでも当てはまる飼い主さまは、
お気軽に当院へご相談ください。

  • 様々な動物病院で治療を試したが効果が見られない
  • できるだけ体の負担をかけない治療を受けさせたい
  • 難病疾病のため医療費負担が大きい

お問い合わせフォーム

細胞治療をうけたい飼い主様の募集 難治性疾患への細胞治療を検討してみませんか? 応募はこちら